Electric Creaser with Digital Temperature Regulation (LCD)
  • TCR10003-2r
  • TCR10003-1
  • TCR10003-4
    HA003
  • TCR10003-5
    HL003
  • TCR10003-3
  • TCR10001-2
  • TCR10001-3
  • TCR10003-6
  • TCR10001-5
    ネン先立て Tip Stand
  • TCR10001-4
    ハンドル置き Handle Rest
  • TCR10002-2
    S0.5
  • TCR10002-14
    F1
  • TCR10002-15
    F2
  • TCR10002-16
    F3
  • TCR10002-3
    FN1
  • TCR10002-4
    FN2
  • TCR10002-5
    FN3
  • TCR10002-9
    C1
  • TCR10002-8
    C2
  • TCR10002-7
    M2
  • TCR10002-6
    Y2
  • TCR10002-17
    Y3
  • TCR10002-18
    L2
  • TCR10002-20
    L3
  • TCR10002-1
    スパチュラ Spatula
  • TCR10002-19
    発熱体 Heating Element
  • TCR10002-b1
    FA
  • TCR10002-12
    真鍮アイロン Brass Iron
  • TCR10002-13
    真鍮丸棒 Brass Round Rod
  • TCR10002-11
    真鍮ホイール Brass Wheel
  • TCR10001-8

Electric Creaser with Digital Temperature Regulation (LCD)

$ 179.52$ 1,108.80

デジタル温度調節式電気ネンです。
電気ネンの専門メーカーMASON LABとのコラボモデルです。
デジタル温度調節器内蔵でより高精度な温度調節が可能です。
MASON LABは海外でも有名な電気ネン専門メーカーです。特にヨーロッパのレザー職人達から高く評価されています。
本体の液晶パネルから0.1単位で精確にコントロールし、ネン先の温度を自在に調節できます。高精度な回路技術によって、素早く安定した温度保持ができます。
ネン先は、根元に巻き付けられたコイルが発熱することで、ネン先のみが熱くなり、ハンドルは熱くならないのが特徴です。飾り捻を入れたり、ロウやコバ顔料を溶かし込んだり、コバを整えたり、ネン先を変えることで様々な用途に対応できます。
ハンドルは黒檀を使用しています。
高級感と耐久性を備えた黒檀は木材の中ではトップクラスの硬さと緻密さによる耐久性と使えば使うほど出てくる光沢が魅力的です。

【本体詳細】
– 定格電圧:日本国内専用 100V (海外仕様:110V-120V・220V-240V)
– 最大消費電力:120W
– デジタル温度調節(最高450℃)
– 液晶搭載
– メーカー1年保証
– 日本語取扱説明書付

【ハンドル】
– HA003:後部電源コード仕様(ロウ引き、コバ処理に最適)
– HL003:側面電源コード仕様(捻引きに最適)
※ 2口タイプの場合は両方揃えると便利です

【ネン先の用途】
S0.5:コバ処理
F1, F2, F3, F4:飾り捻
FN1, FN2, FN3, FN4:飾り捻(エルメス仕様)
C1, C2, C3, C4 :飾り捻(エルメス仕様)
M1, M2, M3, M4:飾り捻(エルメス仕様)
Y2, Y3:溝捻
L2, L3:押し捻
スパチュラ:ロウ引き、コバ処理
発熱体:活字ホルダー、その他のネン先の連結用
*FA:飾り捻(エッジからの距離調整可能)
*真鍮アイロン:コバ処理、革の艶出し、皺伸ばし
*真鍮丸棒:コバ処理(凹部や細部)
*真鍮ホイール:コバ処理(丸み付け)

*印のネン先は発熱体が必要です。発熱体は兼用可能です。
※ 全てのネン先はREGAD製ネン先と互換性があります

【温度調節の目安】
飾り捻:3〜4
コバ顔料溶かし込み:6〜7
ロウ引き:2〜3
刻印、箔押し:3
※ 革の種類によって温度が異なる場合があります

Clear
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 79.2 $
    • 66.528 $
    • 95.04 $
    • 28.512 $
    • 15.84 $
    • 31.68 $
    • 21.12 $
    • 19.008 $
    • 31.68 $
 Product Inquiry

SKU: TCR10003 Categories: ,
000

Frequently bought together

  • $ 15.84$ 95.04

    Electric Creaser Tip

    $ 15.84$ 95.04

    Electric Creaser Tip

    電気ネン専用のネン先です。 ネン先は、根元に巻き付けられたコイルが発熱することで、ネン先のみが熱くなり、ハンドルは熱くならないのが特徴です。飾り捻を入れたり、ロウやコバ顔料を溶かし込んだり、コバを整えたり、ネン先を変えることで様々な用途に対応できます。 先の部分は医療器具によく使用され、高い耐食性を持つSUS304ステンレスを使用しています。 鏡面仕上げで、革の表面を傷つけることなくスムーズに捻入れやコバ処理することができます。 ネジ部は熱伝導率の高い真鍮を使用しています。 【ネン先の用途】 S0.5:コバ処理 F1, F2, F3, F4:飾り捻 FN1, FN2, FN3, FN4:飾り捻(エルメス仕様) C1, C2, C3, C4 :飾り捻(エルメス仕様) M1, M2, M3, M4:飾り捻(エルメス仕様) Y2, Y3:溝捻 L2, L3:押し捻 スパチュラ:ロウ引き、コバ処理 発熱体:活字ホルダー、その他のネン先の連結用 *FA:飾り捻(エッジからの距離調整可能) *真鍮アイロン:コバ処理、革の艶出し、皺伸ばし *真鍮丸棒:コバ処理(凹部や細部) *真鍮ホイール:コバ処理(丸み付け) *印のネン先は発熱体が必要です。発熱体は兼用可能です。 ※ S0.5・Mシリーズ・スパチュラ・発熱体・FA・真鍮アイロン・真鍮丸棒・真鍮ホイールは左右兼用です。 ※ 全てのネン先はREGAD製ネン先と互換性があります。
    $ 15.84$ 95.04

本体幅

200 mm

本体奥行き

160 mm

本体高

66 mm

本体重量

2550 g

ハンドル長

242 mm

ハンドル径

28 mm

ハンドル電源コード長

145 cm

Specifications

Specification

100V, 110V – 120V, 220V – 240V, Handle Only

Handle

HA003 + HL003, HA003, HL003, None